なりたい自分を応援する

「あたたかくて、厳しいチーム」を目指して・・・

 東三河ヤクルト販売㈱は、「予防医学」「健腸長寿」「誰もが手に入れられる価格で」

の三つの柱をもとに、ヤクルトの創始者である代田稔博士が願った

人々の健康に対する思いをその時代や環境にあわせ、自らが願い、思いやりをもって行動していくことで、地域の人たちの「なりたい自分」を応援するために、

地域にとって必要とされるよう積極的にチャレンジしています。

東三河ヤクルト販売株式会社

代表取締役社長 高橋 豊彦

会社案内
企業理念 会社概要 私たちの取り組み 私たちの考えるワークライフバランス 働き方の多様性 各部署紹介 所在地
ヤクルトで働く
ヤクルトスタッフ 社員 ※募集中! 嘱託社員 ※募集中! 保育スタッフ ※募集中! 先輩社員の声 社内イベント
保育ルーム
保育理念 保育ルーム一覧 保育ルーム一般開放 「ママにこ広場」 一時預かりサービス プレママ応援
乳酸菌 シロタ株
■「健康になりたい」の応援

「一人でも多くの人に健康になって欲しい・・・」の実現に向けて

 人生100年の時代といわれる中、健康や人間同士の関係性など活力資産に注目が集まっています。そもそも、人それぞれなりたい健康の姿は違うのかもしれません。

 だからこそ、その「なりたい姿」を共有し、一人でも多くの人の健康のお役に立つためにも、健康に関する「気軽で身近な相談相手」の一人として、「自らの健康と家族の健康」を通じ「周りの方々の健康を気遣う」ことのできる人としてのスキルアップとその仕組みづくりを続けていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■「自分らしく社会と関わっていたい」の応援

社会との様々な関わり方の選択肢を提供し、お互いを認め合うチームづくり

 ライフとワークのバランスを考えるときに、自身や家族の健康などの生活環境は、切っても切り離せない関係になります。そのためにも、お互いに違いを認め、「頼るチカラ」を発揮し合える多様性のあるチームづくりが大切です。

 「制度だけでなく、その制度を活用しやすい風土づくり」を心掛け、男女ともに自分の事として、子育てを含めた「様々な経験を人生のキャリア」として堂々と働くことができるということを大切にしていきます。

シロタ株.jp うんちくんのうんちく ヤクルト本社中央研究所 ヘルシスト 菌未来レポート
ヤクルトの宅配
商品紹介 商品のご利用方法 口座振替のご案内 キャンペーン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■「色々な形で、社会に貢献したい」の応援

地域とともに成長できる環がりの創造

 多くの人は、「人の役に立つ」ということに対して、充実感や喜びを感じることがあると思います。これは、健康の3つの要素の中の2つでもある、「精神的な良好」と「社会的な関わりからくる安寧」にもつながってきます。

 そのためにはそこに集うみんなが、他の人のためにほんの少しずつ持ち出しをする。

それによっていただいた笑顔をみんなで分かち合うというような、日常生活の延長線上にある「人のお役に立つための身近な入口」としての環がりを大切にしていきます。

 

「健康の定義」とは、WHO(世界保健機関)の保健憲章の前文で、Health is a state of complete physical,mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.(健康とは、完全に、身体、精神、及び社会的によい(安寧な)状態であることを意味し、単に病気でないとか、虚弱でないということではない)と定義されています。

Yakult Beautiens
健腸美肌とは
フェイシャルエステ
ヤクルト化粧品
ブログ「ヤクルトさんの美肌塾」
安全・安心への 取り組み
出前授業
季刊誌「おもやいっこ」
地域への取り組み
環境への取り組み