わたしたちの考える

ワークライフバランス

  東三河ヤクルト販売㈱が考えるワークライフバランス(仕事と生活の調和)とは…

            一般的に1日の半分以上は職場で過ごすという話を聞きます。ワークライフバランスという言葉を考えた時に、はたしてその状況は仕事と生活のバランスが取れているのでしょうか。東三河ヤクルトでは、仕事に対して「自分の持ち出し」をしすぎず肉体的にも精神的にも時間的にも生活のバランスが取れていることが、人生の充実につながると考えています。

 

Instagram
企業理念
会社概要
私たちの考えるワークライフバランス
働き方の多様性
各部署紹介
所在地
会社案内

ヤクルトで働く

現在弊社では、従事者のワークライフバランスの充実のため、また、多様な働き方ができるようにさまざまな取り組みをしています。

●育児休業

●短時間勤務

●介護休業

など、必要なときに取得できる休暇制度も充実しております。年次有給休暇については、入社日から取得ができ、平成28年4月分~平成29年3月分の間で有休取得率が平均72.3%でした。

これからの目標としては、平均80%を目指しています。

 

平成29年度の有給取得率は91.8%!!!平成30年度の目標は引き続き80%を目指します!!

ヤクルトスタッフ
社員
嘱託社員
保育スタッフ
先輩社員の声
社内イベント
保育ルーム

東三河ヤクルト販売㈱の大事にしていること

弊社では、お休みが取りやすい環境づくりをしていくために以下の3つのことを大事にして取り組んでいます。

◇◆チームワーク◆◇

お休みが取れない理由として、自分にしかできない仕事があるということが大きな課題になってきます。仕事をする上で“頼れる相手”を見つけて、自分の仕事が他の人でも出来るようにすること、そして他の人の仕事を自分が出来るようにすることで「仕事がたくさんあるから休むと自分の首を絞めることになる…」とならないで済むはずです。

保育理念
保育ルーム一覧
保育ルーム一般開放 「ママにこ広場」
一時預かりサービス
プレママ応援

◇◆スケジュール管理◆◇

“スケジュール管理”と聞くと、仕事上のスケジュール管理をすることだと思いがちだと思います。ですが、本当の意味のスケジュール管理は、「個々のプライベートライフ+仕事」を頭に入れてお休みの予定もスケジュールを立てるようにすることだと思います。“急な打ち合わせが入る”ということが頻繁的な場合は、“休みが取りにくい風土”そのものになってきます。“やらないこと”を決めることも大切です。

乳酸菌 シロタ株
シロタ株.jp
うんちくんのうんちく
ヤクルト本社中央研究所
ヘルシスト
菌未来レポート

◇◆プライベートライフの充実◆◇

お休みの日って何をしますか?もちろん体や頭を休めるのも大切ですが、趣味にあてたり、家族サービスだったり…楽しい時間を過ごすことは明日への活力につながりますよね。プライベートライフの充実は、仕事へのモチベーションとも関わっていると思います。個々でバランスの違いはあるかもしれませんが、プライベートライフの充実と仕事のやりがいはワークライフバランスとしてもとても大切だと私たちは考えています。

ヤクルトの宅配
商品紹介
商品のご利用方法
口座振替のご案内
キャンペーン

 会社とは、人生のキャリア、経験を含めた様々な個性を持つ人の集合体です。それぞれの個性をお互いに認め合い、ひとりひとりが調和している同士の中で、力が発揮できる組織です。弊社は“地域を健康に”という目的のもと、“個”としても“企業”としても成長を目指しています。

Yakult Beautiens
健腸美肌とは
フェイシャルエステ
ヤクルト化粧品
ブログ「ヤクルトさんの美肌塾」
ヤクルト豊橋東サロンHP
化粧品モニター
安全・安心への 取り組み
出前授業
季刊誌「おもやいっこ」
地域への取り組み
環境への取り組み

お問合せ